« 『スーパーロボット大戦UX』が2013年3月14日発売決定!PV第1弾が公開 | トップページ | TVアニメ 『DOG DAYS´』 「DOG DAYS'設定資料集」再販決定 »

2012年12月13日 (木)

レベルファイブ、セガからの訴訟提起について見解・声明を発表

レベルファイブ

セガから『レベルファイブ』シリーズなどについて特許侵害をしてるとして訴訟の提起を受けレベルファイブが声明を発表しました
声明は以下の通りです。

当社に対する訴訟提起について

各種報道のとおり、2012年10月22日に株式会社セガ(以下「セガ」といいます)より特許権侵害に関する訴訟の提起を受けましたのでお知らせ致します。

セガの主張は、当社「イナズマイレブン」シリーズの処理がセガ特許を侵害するというものですが、「イナズマイレブン」シリーズの処理は、セガの特許を侵害しておりません。

セガ特許と同様の処理をするゲーム及び特許は、セガ特許の出願前から現在に至るまで複数存在している事を確認しております。その相違点を分析検討した結果、侵害に当たらないと判断致しました。

この件につきましては、裁判を通じて明らかにして参ります。

今回の訴訟対象である「イナズマイレブン」は、タッチペンを使用してキャラクターを操作しますが、これはタッチスクリーンが普及した昨今では、極めて基本的な操作です。イナズマイレブンの操作は、セガの特許を侵害しておりませんが、今回のセガの訴訟提起は、今後のゲーム制作の選択の幅を制限し、ひいてはゲーム産業の発展を阻害するものであると認識しております。

セガの特許は当社が「イナズマイレブン」の第1弾を2008年8月22日に発売して以降、2009年2月20日及び2011年8月26日に成立しており、ゲーム発売後に成立した特許に関しての特許使用料の要求、及び、訴訟の提起を受けたことになります。法律的な正否とは別に、同業界の一端を担う者として、この状況での訴訟提起には違和感を覚えております。

当社としましては、セガの請求は棄却されるべきであり、裁判を通じてその旨主張していく所存です。

以上


|

« 『スーパーロボット大戦UX』が2013年3月14日発売決定!PV第1弾が公開 | トップページ | TVアニメ 『DOG DAYS´』 「DOG DAYS'設定資料集」再販決定 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557724/56309839

この記事へのトラックバック一覧です: レベルファイブ、セガからの訴訟提起について見解・声明を発表:

« 『スーパーロボット大戦UX』が2013年3月14日発売決定!PV第1弾が公開 | トップページ | TVアニメ 『DOG DAYS´』 「DOG DAYS'設定資料集」再販決定 »