« 猪瀬直樹「コミケは祝祭空間だから都条例の対象とならない。変態同人誌を売買しまくってもいいよ」 | トップページ | Youtubeのリアルマリオカート男が帰ってきた! »

2011年2月14日 (月)

ドラゴンボール、また実写映画化…監督:山崎貴 脚本:紀里谷和明

ドラゴンボール、また実写映画化…監督:山崎貴 脚本:紀里谷和明( by 痛いニュース(ノ∀`) )

エボリューションで懲りればいいのに・・・。
個人的にアクション漫画やアニメの実写化はあまり好きじゃありません。。

|

« 猪瀬直樹「コミケは祝祭空間だから都条例の対象とならない。変態同人誌を売買しまくってもいいよ」 | トップページ | Youtubeのリアルマリオカート男が帰ってきた! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557724/50867031

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンボール、また実写映画化…監督:山崎貴 脚本:紀里谷和明:

» 映画DVD 情報 [映画DVDなんでも情報局]
これだけ映画DVDが売れているのは、現在日本の経済を牽引している年代層が影響しているからではないでしょうか。もちろん、映画は映画館で見るのがいちばんです。映画館で見ることが出来ないほど私達の生活環境があまりにも多様化し映画館という決められた場所に行くことが難しくなってきています。映画館で映画を見ないもうひとつの理由は。ホームシアターに代表されるように音響機器の発達があると思われます。私個人の意見ですが音響機器の発達により家で誰にきがねなく臨場感溢れる映画を見られる、というのも..... [続きを読む]

受信: 2011年2月14日 (月) 11時09分

« 猪瀬直樹「コミケは祝祭空間だから都条例の対象とならない。変態同人誌を売買しまくってもいいよ」 | トップページ | Youtubeのリアルマリオカート男が帰ってきた! »