« 【Key】TVアニメ 『Angel Beats!』 Blu-ray / DVD第7巻 キャラクターコメンタリー出演者決定! 他 | トップページ | 鳩山前首相「北朝鮮の砲撃は蛮行だ。全力で在日の地方参政権付与に取り組む」 »

2010年11月25日 (木)

【ゲーム感想】クリミナルガールズ

PSP『クリミナルガールズ 』を攻略しました。
プレイ時間は20時間ちょっとくらい。

ストーリーはこんな感じです。

現世でなんらかしらの罪を負って死亡したことにより地獄へ落とされた「半罪人」の少女7人と更生プログラム『ヨミガエリ』を使って現世へ蘇るため4つの試練を乗り越えて地獄の塔の最上階に向かっていく。

彼女たちの負った罪についてはストーリーが進むと明らかになっていきます。

ゲームシステムはダンジョンを探索していく形のRPGです。
このゲームの面白いところがバトルシステム。
普通はコマンド形式で各キャラクターに命令をしていくRPGが多いですが、
このゲームは各キャラクターが行動の提案を行い、プレイヤーはその提案を選んで戦闘のコマンドを決定していくという特殊な戦闘方法になっています。

各キャラクターは気分屋なので、自分が思ったとおりの行動を提案してくれないなどあって、困ることもしばしばあったり。
ただし、絶対に防御が必要なタイミングや、回復が必要なタイミングには提案を必ずしてくれるので、そういうところのバランスはうまく作られてるんじゃないかな。

難易度的にはボスを除いてゆるいです。
雑魚敵がゆるいからといって調子に乗ってボスに行くと意外と簡単に殺されたりするので、前準備は結構必要。
レベルが結構高ければごり押しは可能だけど、後半になっていくと頭を使って行動しないといけなかったりするのでなかなか面白いです。

このゲームの注目するところは「おしおき」ですね。
まあ、変態ゲーなのでその辺はお楽しみですが、女の子にいろいろおしおきをし、スキルを覚えさせていくというのが主な行動になります。
彼女たちを更生させる為に必要な行動なので、率先してお仕置きをしましょう。
どう考えてもおしおき中の声が喘ぎ声に聞こえますが、その辺は問題ない。
おしおき中はイヤホン推奨。
最初は嫌がりまくってた彼女たちですが、ストーリーが進むにつれて・・・・(笑

おしおきはいろいろと形式がありますが、どれも癖があるもので、最終レベルになって、全てベリーグッドをとったときはじめてCGが閲覧できる(それまではチーズみたいな穴から覗く感じ)ので彼女たちのおしおきCGをフルコンプするのもまた楽しみの一つになります。

ちょっと残念だったところ
前に書いたようにボス以外が少々ぬるい。
おしおきするためのポイント集めするために雑魚を殺しまくりますが(そのためレベルも集めてるうちに上がります)正直それだけ。
マップ探索中めんどくさければスキルを使ってずっと「エンカウント率0」にすることが可能ですので、休憩所の前でひたすらエンカウントさせてレベルアップ、移動はずっとエンカウント率0にして移動し、ボスまで行けるのでその辺は緊張感はないかも。

後、日本一から発売されてるけどやりこみ要素はあまりないですね。

正直おしおき目的で買いましたが、普通にストーリ面白かったですし、戦闘システムの特殊なところも楽しませてもらいました。
結構ボスが凶悪な強さなので低レベルクリアーするとなるとレベルいくつでクリアーできるのかが気になるところです。

今のところショップじゃ結構売り切れてるそうで、手に入りにくいとのことですが、PSストアのほうでも販売してるので、やりたいなと思った方はそちらで購入してみてはいかがでしょうか。

|

« 【Key】TVアニメ 『Angel Beats!』 Blu-ray / DVD第7巻 キャラクターコメンタリー出演者決定! 他 | トップページ | 鳩山前首相「北朝鮮の砲撃は蛮行だ。全力で在日の地方参政権付与に取り組む」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557724/50126951

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゲーム感想】クリミナルガールズ:

« 【Key】TVアニメ 『Angel Beats!』 Blu-ray / DVD第7巻 キャラクターコメンタリー出演者決定! 他 | トップページ | 鳩山前首相「北朝鮮の砲撃は蛮行だ。全力で在日の地方参政権付与に取り組む」 »